小粒だけど存在感(苦味)抜群のふきのとうの天ぷら


 

レシピのポイント

春の訪れを感じられるふきのとうを天ぷらにしました。
衣に少しマヨネーズを入れることでサクッと仕上がります。
ほろ苦い味わいが美味しいですよ♪

 

材料(2人分)

ふきのとう 1パック
薄力粉 30グラム
水 60㏄
マヨネーズ 大さじ1
揚げ油 適量

 

レシピ

手順 1

ふきのとうは軽く洗って根元の黒い部分を切っておきます。

 

手順 2

衣を作ります。

ボウルに薄力粉、水、マヨネーズを入れて混ぜます。

 

手順 3

ふきのとうに衣をつけたら、熱した揚げ油でカラリと揚げます。

 

苦味抜群だけど食べてしまう實田さんのふきのとう

三重県に住んでいる實田さんが新鮮なふきのとうを届けてくださいました。
小粒で可愛らしいふきのとうです。
ほろ苦い味わいとふきの風味が春を感じさせます。
天ぷらやふき味噌などにおすすめです。
ぜひ一度食べてみてください♪

 

ココノミの野菜情報
實田さんのふきのとう(三重県産)
春の訪れを教えてくれる山菜の1番手です。ホロ苦みが特徴です。
實田さんのふきのとう(三重県産)を詳しく見る

2019.04.12

こんな記事もおすすめ