じんわり染みて美味しい!里芋(大野芋)と厚揚げの煮物の鉄板メニュー


 

レシピのポイント

里芋・大野芋と厚揚げをだしでじっくりと煮ました。
ホクホクと甘みのある里芋・大野芋がとても美味しいです!
最初に下ゆでをしておくことで表面のぬめりがとれて見た目がキレイに仕上がります。

 

材料(2人分)

里芋・大野芋 1袋
厚揚げ 半分
粉末だしの素 小さじ2
醤油 大さじ1
砂糖 大さじ1
塩 少々

 

レシピ

手順 1

里芋・大野芋は皮を剥いて食べやすい大きさに切ってから、水から茹でます。
3分程茹でたらお湯を捨てて里芋・大野芋の表面のぬめりを落とします。

 

手順 2

鍋に材料すべてを入れたら水をひたひたに注いで煮込みます。

 

 

ぬめり少なめで土臭さがなく旨味がある辻元さんの里芋

和歌山県に住んでいる辻本さんが里芋・大野芋を届けてくださいました。
ゴロゴロっとした可愛らしい里芋です。
加熱するとほくほくしていて甘みが強いです。
食べごたえがあるので、何日かに分けて食べてもいいですね!
ぜひ一度食べてみてください♪

 

ココノミの野菜情報
辻本さんの里芋・大野芋(和歌山県産)
ほくほくで美味しいですよ。
辻本さんの里芋・大野芋(和歌山県産)を詳しく見る

2019.03.21

こんな記事もおすすめ