マヨネーズで炒めてコクをプラス♪べんり菜と魚肉ソーセージのソテー

 

レシピのポイント

アッサリとした味わいのべんり菜を魚肉ソーセージと一緒に炒めました。

炒めるときにマヨネーズを使用することによりコクをプラスしています。

シャキシャキとした食感を活かすためにべんり菜は最後に加えてサッと炒めます。

 

材料(2人分)

べんり菜 1袋
魚肉ソーセージ 2本
マヨネーズ 大さじ2
塩コショウ 少々

 

レシピ

手順 1

フライパンにマヨネーズを入れてから薄切りにした魚肉ソーセージを入れて炒めます。

 

手順 2

マヨネーズが溶けて魚肉ソーセージがこんがりするくらいまで炒めましょう。

 

手順 3

食べやすく切ったべんり菜を入れてサッと炒めたら塩コショウで味付けします。

 

粟屋さんのべんり菜

山口県に住んでいる粟屋さんが新鮮なべんり菜を届けてくださいました。
くるんとした丸みをおびた葉をしています。
味わいはアッサリとしていてどんな料理にも良く合います。
煮びたしや炒め物にすると美味しいですよ。
ぜひ一度食べてみてください♪

 

ココノミの野菜情報
粟屋さんのべんり菜(山口県産)
チンゲンサイと小松菜の良いとこどりの野菜、甘味が強くて油、豚肉との相性が抜群です。
粟屋さんのべんり菜(山口県産)を詳しく見る

2018.12.17

  • 書いた人:もも

    富山県に住んでいる主婦です。小さなころから食べることが大好きで、お菓子作りや料理をおこなっていました。
    簡単で身体に優しくて美味しいレシピを心掛けています。いつか大きくなった娘2人と一緒に料理を作ることを楽しみにしています♪

こんな記事もおすすめ