お箸が進む香り上品な一品!小鉢にぴったりの大葉と豚肉と油揚げの梅和え

 

レシピのポイント


梅干しの酸味とごま油の香り、そして大葉の爽やかな香りでお箸が進む一品。
油揚げをサクサクカリカリになるまで焼くと美味しさ倍増です♪

 

材料(2人分)


大葉             4枚
豚肉(しゃぶしゃぶ用)    50g
油揚げ            1/2枚
梅干し            1粒
めんつゆ           大さじ1
青じそドレッシング      大さじ1
ごま             小さじ1

ごま油            大さじ1
塩              少々

 

レシピ

手順 1

大葉は千切りに、油揚げはサイコロ状に、豚肉は食べやすい大きさに切っておきます。
梅干しは種を取って軽く叩いておきます。

 

手順 2

フライパンにごま油を入れて中火にかけ、油揚げを入れて表面がカリッとするまで焼き、火から下ろしてあら熱をとっておきます。
豚肉はさっと茹でておきます。

 

手順 3


ボウルに油揚げ、豚肉、梅干し、大葉、めんつゆ、ドレッシングを入れてざっと混ぜ合わせ、塩で味を調えてごまを振りかけたら完成です。

 

肉厚な葉と香りが特徴的な吉村さんの大葉


香川県の吉村さんから綺麗な緑色の元気な「大葉」を送っていただきました。

パリッと肉厚な葉と、爽やかなハーブのようでしっかりとした香りが特徴的な吉村さんの大葉。
薬味としてはもちろん、少し大きめにちぎってサラダの具材として入れてもアクセントになって美味しい♪
肉厚なので加熱してもしっかりとした香りがあり、少しパンチの強い食材やスパイスと合わせても負けません。
お肉やお魚などと一緒に揚げ物で楽しむのもおすすめです。

お野菜の持つ味わいを活かしていろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

ココノミの野菜情報
吉村さんの大葉(香川県産)
ちぎった途端、大葉の爽やかな香りが広がり純粋に香りと風味を楽しめる吉村さんの大葉。 日本の薬味というよりハーブ的なアロマに近い味わいです。見た目も綺麗なので常に冷蔵庫にあると重宝します。
吉村さんの大葉(香川県産)を詳しく見る

2018.10.20

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ