ソテーで甘味旨味をさらに引き出した紅芯大根の柚子味噌ソース掛け

 

レシピのポイント


ソテーすることで旨みがギュッとアップする紅芯大根はこっくりお味噌にも負けない濃い味わいです。
ゆず茶を使った柚子味噌ソースもお手軽。しっかり甘めの味付けがおすすめです。

 

材料(約1人分)


紅芯大根       1/2個
大根         1.5cm分
バター        10g

ゆず茶        大さじ1
味噌         大さじ1
きび砂糖       小さじ1
酒          大さじ2

 

レシピ

手順 1


紅芯大根と大根は1.5cmの厚さにカットし、皮を剥いてから耐熱皿に乗せてラップをし、600wのレンジで2分加熱しておきます。

 

手順 2


フライパンにバターを入れ、弱めの中火にかけてバターが溶けてきたら紅芯大根と大根の表面の水分を拭き取ってからソテーします。両面に焼き色が付くまでじっくり焼きます。

 

手順 3


小鍋にゆず茶、味噌、きび砂糖、酒を入れて中火にかけ、とろみが付くまでヘラで混ぜながら加熱します。

 

手順 4


ソテーした大根たちをお皿に盛り、温かい状態の柚子味噌ソースを上からかけたら完成です。

 

長野県の鈴木さんから見た目はころんと可愛らしくて果肉は鮮やかな濃いピンク色が印象的な「紅芯大根」を送っていただきました。

切ってみてびっくり!なとても綺麗なお色の果肉が特徴のお野菜です。
パリパリとした食感としっかりとした甘み、大根の香りと辛みもほんのりと。
加熱しても甘みと旨みが更に引き出されます。
こんな綺麗なお野菜が食卓に一品あるだけで華やかさが違います。色味を活かしたお料理がおすすめ。

お野菜の持つ味わいを活かしていろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

ココノミの野菜情報
鈴木さんの紅芯大根(長野県産)
霜に何度も当たっている紅芯大根はそれだけでも甘みが十分にあり、サラダにはもってこいです。
鈴木さんの紅芯大根(長野県産)を詳しく見る

2019.01.23

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ