見た目もキレイな蕪の甘さ引き出すあやめ雪かぶの甘酒味噌和え

 

レシピのポイント


健康にも美容にも嬉しい発酵食品で和えて、野菜の旨味も存分に引き出された一品♪

あやめ雪かぶの綺麗な色とかぶの持つ甘みもしっかりと楽しめます。

 

材料(1本分)


あやめ雪かぶ   5個
大根       5cm程度
甘酒       100cc
味噌       10g

 

レシピ

手順 1

あやめ雪かぶは皮の付いたまま6等分にくし切りに、大根は12等分にします。

 

手順 2

ボウルにあやめ雪かぶと大根を入れ塩を振って1時間程度置きます。

 

手順 3

出てきた水分をキッチンペーパーでしっかりと拭き取ったら、味噌を合わせた甘酒と和えて完成です。

お好みで柚子の皮を添えて召し上がれ。

 

きれいなグラデーションの吉村さんのあやめ雪かぶ

香川県の吉村さんから、瑞々しい「あやめ雪かぶ」を届けていただきました。

「あやめ雪かぶ」は皮が首の部分の紫色から根の方に向かうにつれて白色になっていくグラデーションが美しいコロンと可愛らしい小かぶです。

生育途中で土の上に出る部分が紫色に染まり美しい色合いを楽しめます。

この紫色はアントシアニンに由来するもので抗酸化作用などの効能が期待され、健康にも嬉しいお野菜です。

果肉は甘みが強くやわらかな食感。皮ごとサラダやお漬物など生に近い状態で食べるのがオススメです。

素材の持ち味を活かして美味しくいろいろなお料理で楽しみたいですね♪

 

2018.02.17

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ