簡単タルタルソースで!からし菜とベーコンのサラダ

blog_danshi35_00

※からし菜のシャキシャキ感とベーコンのカリカリ感がベストマッチ!

生で食べても美味しい小野さんのからし菜に合わせたのは、少し和風のタルタルソース。
からし菜とたまねぎのピリっとした辛味をマヨネーズがまろやかにし、らっきょうがアクセントに。
醤油の風味と紫黒酢の風味がさらに食欲をそそります。

からし菜本来の香りが楽しめるこのレシピ、ベーコンの代わりにスモークサーモンやクルトンをトッピングしても美味しいですよ。

材料(2人前)

・からし菜     1袋
・ベーコン     3〜4枚

タルタルソース
・たまねぎ     1/2個
・ゆで卵(固め)  2個
・らっきょう    10〜15粒
・マヨネーズ    大さじ3
・醤油       大さじ1
・紫黒酢      小さじ2
・ブラックペッパー 適量

①からし菜はよく洗い、3〜4㎝にカットします。
たまねぎとらっきょう、ゆで卵の白身をみじん切りにしておきます。
黄身はトッピングに使うので、別によけておきましょう。

blog_danshi35_01

※らっきょうによって甘みが強くなるので量を調節してください

②ベーコンを5㎜〜1㎝幅に切り、多めの油で低温で焼いていきます。
全体的に焦げ目がつき、カリカリになったら取り出しましょう。
油を入れずに焼くと香ばしく仕上がりません。

blog_danshi35_02

高温になると油がはねやすく焦げてしまうので火加減に要注意

③ベーコンを焼いている間にタルタルソースを作ります。
大きめのボウルで黄身以外の材料を混ぜ、からし菜を入れたら全体的に絡めましょう。

④お皿に③を盛りつけ、黄身とベーコンをトッピングします。
ブラックペッパーを追加で散らせば、タルタルサラダの完成です!

まとめ

karashina_shashin

徳島県阿波市の小野さんから、生でも食べられるサラダからし菜が届きました。
漬け物にして食べる事が多い食材ですが、アクも少なくそのまま食べても独特の風味と辛味が楽しめます。

そんなからし菜、実は栄養がとっても豊富。
ビタミンCはほうれん草の1.8倍、カルシウムは2.8倍以上含まれていると言われており、さらに葉酸に至っては野菜の中でもトップクラスの含有量となっています。
美肌効果だけでなく、健康に役立つ栄養素がたっぷり入った小野さんのからし菜、ぜひ食べてみてください。

2017.03.07

  • 書いた人:料理男子

    兵庫県に在住。趣味の料理が高じてレシピを作るお仕事をいただくようになり、フードライターに。
    妻と5匹の猫と暮らしています。

こんな記事もおすすめ