熱冷♪甘さ十分なりんご(シナノスイート)にバニラアイスを添えたソテー

 

レシピのポイント


りんごをバターとお砂糖でソテーする簡単ひと手間&絶品デザート。

熱々のりんごとひんやり冷たいアイスクリームとの相性が抜群です!

おもてなしや休日のゆったりお家カフェに♪

 

材料(1人分)


りんご 1/2個
バター      10g
砂糖       10g

バニラアイス   お好みで

 

レシピ

手順 1


りんごは半分に切り、皮付きのまま四等分のくし切りにして種をとっておきます。

 

手順 2


小鍋にバターをとりんごを入れて弱めの中火にかけ、バターが溶けてきたら砂糖をふりかけます。


 

手順 3


バターと砂糖、リンゴから出てきた水分が煮詰まってキャラメル色になってきたら焦げ付かないように鍋をふりながらりんごを裏返し、両面に軽い焼き色を付けます。

 

手順 4


表面に色がついたら火を止め、お皿に熱々のりんごとバニラアイスクリームを盛ったら完成です。
りんごのシャリッとした食感が残っているくらいがベスト。お好みでシナモンなどを振りかけても◎

 

まるで香水のような甘くて芳醇な小林さんのりんご・シナノスイート


長野県の小林さんからが香り高く綺麗な紅色の「りんご・シナノスイート」を送っていただきました。

袋を開けた瞬間に広がる、まるで香水のような甘くて芳醇なりんごの香り。
とてもジューシーで果汁感たっぷり。歯触りもとても良くシャキッと丁度良い堅さ。
皮ごと食べると香りを更に感じる事ができるので個人的には皮ごと楽しんで頂きたいりんごです。

お野菜の持つ味わいを活かしていろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

ココノミの野菜情報
小林さんのりんご・シナノスイート(長野県産)
サクサクとした優しい歯ごたえの果肉でジューシーさが特徴です。 名前のとお降り甘く、抵抗なくいくつでも食べられそうです。中生種では一番人気です。
小林さんのりんご・シナノスイート(長野県産)を詳しく見る

2018.11.22

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ