チンゲン菜のシャキシャキ食感を活かした鶏の中華レモン炒めがサッパリ旨い

 

レシピのポイント

青梗菜のシャキッとした食感をいかした中華炒めです。
仕上げにレモン汁を加えることによりサッパリとした味わいになります。
胸肉を使用してヘルシーに仕上げました。

 

材料(2人分)

胸肉 1枚
青梗菜 1袋
レモン汁 小さじ2
中華スープの素 小さじ1
塩コショウ 少々
サラダ油 大さじ1

 

レシピ

手順 1

フライパンにサラダ油を入れてから、そぎ切りにした胸肉を入れて炒めます。

 

手順 2

食べやすく切った青梗菜を入れてサッと炒めます。

 

手順 3

中華スープの素と塩コショウで味付けします。
レモン汁を入れたら完成です。

 

シャキシャキ食感!山口さんのチンゲン菜

奈良県に住んでいる山口さんが新鮮な青梗菜を届けてくださいました。
青々としたキレイな色をしています。
サラダや炒め物にすると美味しく食べることができます。
シャキッとした食感をいかすために、炒め物にするときはサッとおこなうようにしましょう。
ぜひ一度食べてみてください♪

 

ココノミの野菜情報
山口さんのチンゲン菜(奈良県産)
そのままでも食感・旨味が強く食べ応えのある山口さんのチンゲン菜。 青っぽさは控えめで根の近くはみずみずしく旨味が強めです。 加熱後もハリがあり良い食感が楽しめます。「素のままでも味付けがしてあるような濃い味わい」とスタッフも好評。
山口さんのチンゲン菜(奈良県産)を詳しく見る

2018.11.05

  • 書いた人:もも

    富山県に住んでいる主婦です。小さなころから食べることが大好きで、お菓子作りや料理をおこなっていました。
    簡単で身体に優しくて美味しいレシピを心掛けています。いつか大きくなった娘2人と一緒に料理を作ることを楽しみにしています♪

こんな記事もおすすめ