グランドペチカ(じゃがいも)と白菜と鮭の石狩風スープ

blog_saeco03_01

身体が温まる、北海道の郷土料理・石狩鍋風のスープです。
具だくさんなのでメインのおかずにもなります。

◆材料 ≪2~3人分≫

・じゃがいも…小2個(約200g)
・鮭切り身…2切
・白菜…2~3枚
・白ネギ…10㎝
・刻みネギ(飾り用)…適量

・だし汁…300ml
・牛乳…100ml
・味噌…大さじ1
・サラダ油…適量
・塩…少々
・酒…少々

 

◆作り方

1)鮭は皮をはいで小骨を抜き、1切れを3~4つにそぎ切りします。
じゃがいもは皮をむき乱切りに、白菜は葉と茎に切り分け、葉はざく切り、茎はそぎ切りに、白ネギは斜め切りにします。

blog_saeco03_02

2)鮭は塩と鮭を少々振り、5分程おいて水分をふき取ります。
鍋にサラダ油を熱し、鮭の両面をさっと焼いて取り出します。

blog_saeco03_03

3)鍋にじゃがいも、白菜の芯、白ネギ、だし汁を入れて上から鮭を乗せます。火にかけ沸騰してから中火で10分程煮て、白菜の葉を入れさらに2~3分煮ます。

4)味噌を溶いた牛乳を入れ、ひと煮立ちしたら火を止めます。

blog_saeco03_04

5)器に盛りつけ、刻みネギがあれば上から散らして完成です。

 

まとめ

blog_saeco03_00

グランドペチカは一見さつまいもに見えますが、なんと深紅色の皮のじゃがいもです!
長崎生まれのじゃがいもの品種で、皮をむくと中身は黄色。
くせがないため、水にさらさずに調理できます。
煮くずしにくくほくほくした味わいなので、煮込み料理や、茹でたり蒸したりする調理方法がよく合います。
じゃがいもはビタミンCやカリウムが豊富、満腹感を味わいやすいので太りやすい食材と思われがちですが、実はカロリーは低いためダイエットにも最適ですね。

2017.02.07

  • 書いた人:saeco

    フードコーディネーター/フードスタイリスト

    料理撮影のスタイリングをはじめ、レシピ開発、ケータリング、料理教室、テーブルコーディネートなど、料理と食空間に関わる分野で幅広く活動中。
    素材の味を活かした簡単で美味しいレシピをご紹介していきます。

    http://www.studio-3s.com/

こんな記事もおすすめ