素材の味を堪能する!シンプルに美味しいわけぎといかの塩バターパスタ

 

レシピのポイント


「わけぎとイカ」の組み合わせと言えば大定番の「ぬた」がありますが、今回はパスタでワケギの香りとイカの旨みを楽しみましょう。

味付けはバターと塩麹のみのシンプルな一皿です。

 

材料(約1人分)


わけぎ        2本
いか         50g
パスタ        80g
バター        10g
塩麹         大さじ1
バター(しあげ用)   5g
レモン        1/8個
黒こしょう      お好みで

 

レシピ

手順 1


わけぎは5cmの長さにカットしておきます。
根元の白い部分は大きいので更に斜めにカットします。
白いかは食べやすい大きさにカットしておきます。

 

手順 2


フライパンにバターを入れ中火にかけ、いかを炒めます。

 

手順 3


パスタは規定時間よりも一分短めに茹でます。残り30秒になったらわけぎも一緒に茹でます。

 

手順 4


いかを炒めたフライパンにパスタの茹で汁100ccと茹で上がったパスタとわけぎ、塩麹も加えて1分程スープの乳化を意識しながら混ぜ合わせます。
器に盛ったらバター(仕上げ用)を乗せ、レモンを添えて黒こしょうを振りかけたら完成です。

 

根元と葉で2度美味しい!中川さんのわけぎ


愛知県の中川さんから白と緑のコントラストも美しい「わけぎ」を送っていただきました。

根元の白い部分は甘みがたっぷり、葉の青い部分はシャキッコリッした食感と爽やかな香りが楽しめます。
加熱する事で旨みと甘みが引き出されるので、定番のぬたはもちろん炒め物や鍋にもおすすめです♪

お野菜の持つ味わいを活かしていろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

ココノミの野菜情報
中川さんのわけぎ(愛知県産)
春のイメージの強い野菜ですが、秋も柔らかく美味しいです。 チーズとわけぎのちじみも美味しいです。
中川さんのわけぎ(愛知県産)を詳しく見る

2019.01.21

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ