常備菜にあれば大活躍しそうな爽やかな味付けにした赤大根のはちみつラペ


 

レシピのポイント


赤大根の綺麗な彩りとレモン果汁とはちみつで爽やかな甘みのラペ。
サラダやサンドの具材としても◎常備菜としておすすめです♪

 

材料(約4人分)

赤大根(2色)   各1/2本
はちみつ     大さじ2
酢        大さじ1
レモン果汁    大さじ1
塩        ふたつまみ
オリーブオイル  大さじ2
粗挽きこしょう  ふたつまみ

 

レシピ

手順 1


赤大根は洗って皮付きのまま千切りにします。

 

手順 2


ボウルに赤大根と塩を加えて全体を馴染ませ、30分程置いてしんなりして水分がでてきたら軽く絞っておきます。

 

手順 3


水気を切った赤大根、酢、レモン果汁、オリーブオイル、黒こしょうを混ぜ合わせ、1時間程冷蔵庫で休めたら完成です。

 

生でも加熱でも楽しめて幅広く使える小野さんの赤大根

徳島県の小野さんから鮮やかな赤色と綺麗な薄紫色の「赤大根」を送っていただきました。

インパクト大な見た目、切ってみるともうひと驚きでした。
皮が赤い大根の果肉は真っ白でコントラストがとても綺麗です。皮が白い大根の果肉は上品な薄紫色。

味わいは、シャキッとした歯触りと甘みのある果肉、後からしっかりと旨みも感じられます。
サラダはもちろんお漬け物や加熱料理にも◎

お野菜の持つ味わいを活かしていろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

ココノミの野菜情報
小野さんの赤大根(徳島県産)
外側が真紅で中は白、中も紫色と赤大根をセットにしてお届けします。
小野さんの赤大根(徳島県産)を詳しく見る

2019.03.27

こんな記事もおすすめ