旨味たっぷりな博多かつお菜とベーコンのシンプルパスタ


 

レシピのポイント


旨みたっぷりのかつお菜とベーコンのシンプルパスタ。
かつお菜のほんのりとした苦みがアクセントになったひと皿です。

 

材料(約1人分)

博多かつお菜   1枚
ベーコン     50g
にんにく     1片
パスタ      100g
オリーブオイル  大さじ1
塩こしょう    適宜

 

レシピ

手順 1


かつお菜は1cm程度、ベーコンは5mm程度の幅に切っておきます。
にんにくは半分に切って芽を取り、軽く潰しておきます。
パスタは規定より1分短い時間で茹でておきます。

 

手順 2


フライパンにオリーブオイル、ベーコン、にんにくを入れて弱火にかけ、焼き色が付くまでじっくり炒めます。
旨みが出たところでパスタの茹で汁を100cc加え、ソースを作っておきます。

 

手順 3


パスタが茹で上がったら、ベーコンの入ったフライパンに入れ、かつお菜も加えてもう1分中火で全体を混ぜ合わせながら加熱し、塩こしょうで味を調えたら完成です。

 

旨みと味わいが深い岩見さんの博多かつお菜

広島県の岩見さんから深緑色が綺麗な「博多かつお菜」を送っていただきました。

「かつお菜」は「かつお出汁を使っているかのようにしっかりとした旨みがある」という事で名前が付けられたそう。
それくらい旨みと味わいも深く、ほんのり苦みもあり、葉物野菜ですが食べ応えを感じる事ができます。
おひたしや炒め物はもちろん、味わいがしっかりとしているので味の強い食材と一緒でもかつお菜の旨みを美味しく楽しめます。

お野菜の持つ味わいを活かしていろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

ココノミの野菜情報
岩見さんの博多かつお菜(広島県産)
福岡県の伝統野菜。お雑煮には欠かせない葉物だとか。 アブラナ科のほろ苦さに加えて、カツオのダシのような旨味があるの特徴です。 すまし汁、味噌汁、おひたし、炒め物、浅漬けなど、幅広く楽しめます。
岩見さんの博多かつお菜(広島県産)を詳しく見る

2019.03.17

こんな記事もおすすめ