牛肉と一緒にすき焼き風タレで食べる白ネギ♪甘味旨味とろっとした食感が抜群

 

レシピのポイント


白ネギの甘さと旨み、とろっとした食感を存分に楽しめる一皿。
牛肉の旨みたっぷりの濃いめの味付けなので、そのまま煮浸しにして保存する常備菜にもおすすめです♪

 

材料(約1人分)


白ネギ        1本
牛肉(すき焼き用)  200g
牛脂         少々

酒          大さじ3
みりん        大さじ3
しょうゆ       大さじ3
砂糖         大さじ5
昆布だし 小さじ1
水          200cc

 

レシピ

手順 1


すき焼き風の割り下を作ります。
酒、みりん、しょうゆ、砂糖、昆布だし、水を鍋に入れ、一煮立ちさせておきます。

 

手順 2


白ネギは5cm程度の長さに揃えて切っておきます。

 

手順 3


フライパンに牛脂を伸ばし強火にかけ、牛肉の表面に軽く焼き色が付くようにさっと焼きます。

 

手順 4


牛肉を焼いたフライパンをそのまま使い、弱めの中火で白ネギの表面に焼き色を付けながら蒸し焼きにします。

 

手順 5


白ネギにしっかりと焼き色がついたら割り下を入れ、3分ほど煮らた牛肉も加えて一煮立ちしたら完成です。
熱々はもちろん、冷めても美味しく召し上がれます♪

 

豊かな甘みととろりとした食感!國吉さんの白ネギ


鳥取県の國吉さんから真っ白なお肌と青々とした葉が美しい「白ネギ」を送っていただきました。

冬の白ネギの美味しさは、なんと言ってもその豊かな甘みと、とろりとした食感。
じっくりと加熱して美味しさを引き出して味わって頂きたいです。
もちろん白髪ねぎなどにしても、その香りと美しさは格別。シャキシャキとした歯触りも◎

お野菜の持つ味わいを活かしていろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

ココノミの野菜情報
國吉さんの白ねぎ(鳥取県産)
鳥取を代表する白ネギです!中心部の糖度は非常に高いです。一度お試しください!
國吉さんの白ねぎ(鳥取県産)を詳しく見る

2018.12.14

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ