何杯でも食べれてしまう白だしで炊いたやさしいお味のたけのこごはん

 

レシピのポイント

たけのこを丁寧にあく抜きしてから、たけのこご飯にしました。
味付けには白だしを使用しています。
春の美味しさを感じてください。

 

材料(4人分)

たけのこ 1本
米ぬか 1掴み
唐辛子 1本
米 2合
白だし 大さじ4
油揚げ 1枚
塩 小さじ半分

 

レシピ

手順 1


たけのこを半分に切ってから皮をむきます。
たけのこの下のほうは(赤いプツプツしたところ)包丁でむきます。

 

手順 2

圧力なべにたけのこ、水、米ぬか、唐辛子を入れます。

 

手順 3

軽く混ぜてから、火にかけます。

圧がかかったら20分火にかけて、自然に冷まします。

これでたけのこのあく抜きは完了です。

 

手順 4

米をといでからざるにあけて30分おきます。

炊飯器に米、白だしを入れてから分量まで水を注ぎます。塩も加えます。

 

手順 5

食べやすく切ったたけのこ4分の1と油揚げを乗せてから、炊飯します。

 

 

春ならではの美味しさ♪仲井さんのたけのこ

愛知県に住んでいる仲井さんが新鮮なたけのこを届けてくださいました。

どっしりと大きくて立派なたけのこです。

丁寧にあく抜きするととても美味しく食べることができます。

春ならではの美味しさをたっぷりと味わうことができますよ♪

ぜひ一度食べてみてください。

 

2018.04.26

  • 書いた人:もも

    富山県に住んでいる主婦です。小さなころから食べることが大好きで、お菓子作りや料理をおこなっていました。
    簡単で身体に優しくて美味しいレシピを心掛けています。いつか大きくなった娘2人と一緒に料理を作ることを楽しみにしています♪

こんな記事もおすすめ