バターナッツかぼちゃのパンケーキが朝食にも子供のおやつにもスイーツ好きにもピッタリ

 

レシピのポイント


むちっと美味しい素材の味わいたっぷりのパンケーキです。

バターナッツカボチャをペーストにして、たっぷりと入れることで風味豊かな仕上がりになります。

朝食にも、お子さんのおやつにもぴったりです♪

 

材料(2人分)


バターナッツカボチャ  200g
小麦粉         150g
牛乳          100cc
たまご         1個
きび砂糖        30g
バター         適宜

 

レシピ

手順 1


材料を準備します。

バターナッツカボチャは皮を剥いて種をとり、スライスして耐熱容器に並べて500wのレンジに5分かけて火を通し、熱いうちにペースト状にしておきます。
(裏ごしをすると仕上がりが良いです)

小麦粉はふるいにかけておきます。

 

手順 2


バターナッツかぼちゃのペーストに牛乳、砂糖、卵を入れてよくかき混ぜ、そこへ小麦粉をふるいにかけながらダマにならないようによく混ぜ合わせて記事を作ります。

 

手順 3

フライパンを弱めの中火にかけ、バターをしいてから生地を流し入れて焼いたら完成です。
お好みでバターやはちみつ、メイプルシロップをかけて召し上がれ♪

 

お菓子作りにも重宝する


滋賀県の原田さんから、ひょうたんのようなかわいらしい見た目の「バターナッツかぼちゃ」を送っていただきました。

その名の通り、ナッツのような風味とバターのようなクリーミーでねっとりとした食感、なめらかな舌触りが楽しめるかぼちゃの仲間です。ひょうたん型の上の部分はやや水分が多く、下の種のある部分は甘みが強くて食味豊か。

生で食べると柿のよう、加熱すると栗のような味わいですので、お菓子作りにも重宝するお野菜です。

サラダなど生で食べるのはもちろん、ポタージュやローストなど加熱しても美味しいので、いろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

2018.03.03

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ