菊芋を使ったお野菜たっぷり熱々ポトフはコンソメで煮込むだけのシンプルレシピ

レシピのポイント


根菜が美味しい寒い時期にお野菜たっぷり熱々で楽しみたいお料理のひとつがポトフ。

コンソメと一緒に煮込むだけのシンプルレシピ。

菊芋が味に深みを与えてくれるほかほか美味しい一皿です。

 

材料(2人分)


菊芋          2個
玉ねぎ         1/2個
にんじん        1/2本
しめじ         1/2株
ソーサージ       2本
コンソメ(キューブ)  1個
水     500cc
塩こしょう       適宜
粒マスタード      お好みで

 

レシピ

手順 1

材料を準備します。

菊芋はたわしなどで周りの土をしっかりと落とし、皮も薄いのでたわしでこすりながら剥いていきます。(こぶなどが気になる方は綺麗に剥いてください)

玉ねぎはくし切りに、にんじん、しめじも食べやすい大きさにカットします。

 

手順 2

鍋に水をいれ沸騰したら材料を全ていれて20分程度煮込んだら完成です。

塩こしょうでお好みの味に調整し、粒マスタードをつけて召し上がれ。

 

大ぶりで立派な寺岡さんの菊芋

大阪府の寺岡さんから大ぶりで立派な「菊芋」を届けていただきました。

名前は「芋」ですが、見た目は生姜に良く似ています。

菊芋はキク科ヒマワリ属の多年草で食用とされるのはその肥大した根の部分。

「天然のインシュリン」と言われる「イヌリン」という成分を豊富に含んでいることから、最近では美容や健康面からも注目を集めている野菜です。

食物繊維が豊富。普通の芋類とは違い、デンプンはほとんど含まれないので生のままでもくせがなくなくシャキシャキとした食感が楽しめ、

サラダや和えもの、炒め物や焼き物、煮物や汁物、揚げ物に、漬物にも向いているので幅広いお料理に使えます。

幅広い調理法でに使えるので、美味しく色々なお料理で楽しみたいですね♪

2018.02.20

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ