鮮やかなサラダかぶ・もものすけでくるんで食べるレモン風味カルパッチョ

 

レシピのポイント

キレイな色合いのサラダかぶ・もものすけを薄くスライスして塩もみにしました。

鯛をくるんで食べるとシャキシャキとした歯ごたえと優しい甘みが口いっぱいに広がります。

レモンの酸味が爽やかでいくらでも食べられそうな味に仕上がりました。

 

材料(2人分)


サラダかぶ・もものすけ 1個
鯛の刺身 200グラム
レモン 1切れ
オリーブオイル 大さじ2
塩 少々

 

レシピ

手順 1

サラダかぶ・もものすけを薄くスライスして、塩をふりかけてしんなりとさせておきます。

 

手順 2


スライスしたサラダかぶ・もものすけをぐるりとお皿に並べたら、鯛の刺身を中央に盛りつけます。

 

手順 3


レモンを食べやすく切ったらお皿に並べます。

オリーブオイルを上からたらしたら、塩をふりかけて完成です。

 

目でも楽しめる鮮やかな色のサラダかぶ・もものすけ

 

石川県の明星さんが新鮮なサラダかぶ・もものすけを届けてくださいました。

みずみずしくて、鮮やかな色が特徴のサラダかぶ・もものすけ。

味は甘みが強く、旨みもしっかり感じられます。

包丁で切ると分かりますが、中までキレイな色が付いているのでスライスしてサラダやマリネなどにして食べるのがおすすめです。

いつもの料理に彩りがプラスされて目でも楽しめるものになりますよ♪

サラダかぶ・もものすけには消化酵素のアミラーゼが含まれているので、胃もたれや胸やけなどを解消する働きがあります。

整腸効果もあるので普段の食事にとりいれていきたいですね。

 

2018.01.16

  • 書いた人:もも

    富山県に住んでいる主婦です。小さなころから食べることが大好きで、お菓子作りや料理をおこなっていました。
    簡単で身体に優しくて美味しいレシピを心掛けています。いつか大きくなった娘2人と一緒に料理を作ることを楽しみにしています♪

こんな記事もおすすめ