半熟玉子がとろ~り♪カーボロ・ネロ(黒キャベツ)とベーコンのコンソメパスタ

 

レシピのポイント

半熟卵がとろりとカーボロ・ネロ(黒キャベツ)などの野菜やパスタに絡んで美味しいです!
シンプルなコンソメ味なので素材の味がひきたっていますよ♪

 

材料(4人分)


カーボロ・ネロ 1パック
玉ねぎ 半分
ベーコン 150グラム
フィットチーネ 320グラム
塩 適量
オリーブオイル 大さじ4
顆粒コンソメ 大さじ1
卵 4個
塩コショウ 少々

 

レシピ

手順 1

食べやすくスライスした玉ねぎとベーコンをオリーブオイルで炒めます。

 

手順 2


食べやすく切ったカーボロ・ネロを加えてサッと炒めたら顆粒コンソメと塩コショウで味付けします。

 

手順 3


塩を入れた沸騰したお湯にフィットチーネを入れて茹でます。

卵も一緒に茹でましょう。

(半熟玉子は沸騰したお湯に入れて6分でできあがります)


 

手順 4


フライパンに茹であがったフィットチーネとお玉2杯分の茹で汁を入れて軽く炒めます。

お皿に盛りつけてから半熟卵を乗せて完成です。

 

 

ケールの仲間でビタミンたっぷりのカーボロ・ネロ(黒キャベツ)

広島県の岩見さんから新鮮なカーボロ・ネロが届きました。

カーボロ・ネロはイタリアの原産の野菜で、日本では黒キャベツと言われています。

黒キャベツと言っても見た目は真っ黒ではなく濃い緑色をしています。細長い形をしていて、表面は細かく縮れています。

青汁に良く使われているケールと言う野菜の仲間です。日本では珍しい野菜ですが、優しい味わいが美味しいです。

オイルとの相性もいいので炒めものによく使われています。

緑黄色野菜で、ビタミンやミネラル類を豊富に含んでいます。美肌効果や整腸作用もあるとのこと。

美味しく食べながら元気になれるカーボロ・ネロ。ぜひ一度食べてみてください♪

 

2018.01.06

  • 書いた人:もも

    富山県に住んでいる主婦です。小さなころから食べることが大好きで、お菓子作りや料理をおこなっていました。
    簡単で身体に優しくて美味しいレシピを心掛けています。いつか大きくなった娘2人と一緒に料理を作ることを楽しみにしています♪

こんな記事もおすすめ