冬の定番おしゃれ鍋は簡単♪白菜と豚肉のミルフィーユ鍋

 

レシピのポイント

簡単&見た目も美しいミルフィーユ鍋◎今回の味付けはシンプルにコンソメだけ。

白菜と豚肉の旨味が最大限に活かされたお鍋。

締めはチーズを加えて卵でとじるリゾット風おじやがおすすめです♪

 

材料(1人分)

ミニ白菜        1/4カット
豚肉スライス      100g
コンソメ        1個
水           100cc

ポン酢         お好みで
粗挽きコショウ     お好みで
 

レシピ

手順 1

材料を準備します。

ミニ白菜は縦方向に1/4にカットしておきます。

 

手順 2

白菜と豚肉を交互にはさんでいきます。

※へたを落とさずに行うと、白菜がばらけることなくスムーズです。

 

手順 3

白菜と豚肉を重ね終わったらへたを落とし、5cm幅に切って鍋のふちに沿って中心部分まで敷き詰めていきます。

 

手順 4

コンソメと水を鍋に入れて中火にかけて蓋をし、15分ほど煮込んで完成です。

お好みでポン酢とアクセントに黒胡椒をかけて召し上がれ♪

 

生のまま食べてもサクサクとした食感のミニ白菜

奈良県御所市の奥野さんから、とっても新鮮でミニ感が可愛らしい「ミニ白菜」を送っていただきました。

「ミニ白菜」はその名の通り小型の白菜です。

大きさは25cm程度で重さは1kg未満と、一回の食事で使いきれるくらいのサイズです。

一般的な白菜と比べて全体的に葉はふんわりと巻いていて、柔らかく、

生のまま食べてもサクサクとした食感で火を通すと、とても柔らかくなるのも特徴です。

炒め物やキムチなどの漬物、鍋物、サラダなど幅広い料理方法がおすすめです。

美味しいミニ白菜で冬のお料理を楽しみましょう♪

 

2017.11.11

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ