レモンとディルでフルーティな香り♪島オクラとイカの香草和え


※ディルの香りとレモンの風味が夏らしい一品です
 
オクラと相性のいいイカをたたいて和え、洋風のイカオクラにしました。
生姜醤油で食べるのも美味しいですが、西洋ハーブとオリーブオイルで少し変化をつけてみました。
レモンは汁だけでなく皮もトッピングする事で、香りが格段に良くなりますよ。
 
イカはたたく加減を変えることで食感を変えられるで、お好みの硬さにしてください。
イカに含まれるタウリンと島オクラのムチンで、夏の暑さ対策も万全に
 
材料2人前
・島オクラ        5〜6本
・イカそうめんカット 200g
・ディル         1〜2本分
・レモンの皮       適量

ドレッシング
・オリーブオイル     小さじ2
・塩           小さじ1/4
・砂糖          ひとつまみ
・ブラックペッパー    適量
・レモン汁        小さじ2
 
①島オクラはヘタを処理し、軽く塩揉みしてから下茹でします。
茹で時間は1分30秒くらいです。
茹で終わったら氷水に浸して、それ以上火が通らないようにします。

②ボウルにドレッシングの材料を入れ、よく混ぜておきます。
 

※醤油で味付けする時はごま油を使うと、また違った風味が感じられます
 
③下茹でした島オクラを斜めにカットし、そうめん状のイカは更にたたいて食べやすいサイズにします。
ディルは茎を除き、レモンの皮を千切りにしておきます。
 

 

まとめ


※よく見かけるオクラと違い、角が丸いのが特徴です
 
島オクラは主に沖縄で生産されている希少性の高い野菜です。
ほのかな甘みを感じ、通常のオクラよりも柔らかいので、火を通す時間は短めを心がけましょう。
 
オクラに含まれるペクチンにはデトックス、ムチンには疲労回復の効果があると言われていますが、それだけではありません。
豊富なβカロチンを始め、夏場には必須となるカリウム、カルシウムも多く含まれ、栄養の宝庫なんです。
奈良県天理市の西前さんの育てた島オクラはもっちり肉厚な食感がたまりません!
夏の暑さに負けないように、たっぷりと召し上がってください。

2017.07.19

  • 書いた人:料理男子

    兵庫県に在住。趣味の料理が高じてレシピを作るお仕事をいただくようになり、フードライターに。
    妻と5匹の猫と暮らしています。

こんな記事もおすすめ