本当に美味しい野菜、お届けします。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

ログイン

大洞山の恵みが美味しい野菜を作る。美杉町 實田さん訪問

2017.04.14

三重県津市美杉町大洞山

奈良県より三重県松坂市に繋がる国道369号線は昔伊勢本街道と言われ、この街道入り口に大洞山(おおぼらさん)があります。
今回ご紹介する農家さんは、三重県津市美杉町で就農する實田(じつだ)さんです。
實田は九州で生まれ、二十歳で大阪の中華料理店で修行し、数十年後 美杉町に移り 先代の農家さんを引き継ぎ就農しました。
 

大洞山の恵みが美味しい野菜を作る

實田さんの菜園は大洞山の中腹にあり、ここより上には民家はありません。
大洞山は死火山で、山頂に湧き水があるそうです。
その湧き水を引き込み、段々畑を効率良く多品種のお野菜を耕作。
恵まれた土地に美味しい水、必然的に無農薬でお野菜が収穫できる最高のロケーションですが、山中のため獣害があるようです。
就農の苦労を聞くと…
 
實田さん『数年前、畑の周りに鹿よけの柵を設けましたが、その長さ1600m。固い地盤に杭打ち作業はとても苦労しました。』
と笑いながら答えてくれました。

blog_buyer24_00

鹿以外の獣害を聞くと
實田さん『原木椎茸を栽培しているのですが、ここは鉄柵をしないと猿に全て持って行かれます。
今では入り口に鍵までつけなくてはいけません。たまに頭の黒い猿が出没します。』
と笑いながら・・・困ったものです。

blog_buyer24_01

blog_buyer24_02

畑からテラスに移動し、スタッフさんの喜多村さんもご一緒し、商談開始。

気さくで面白い人柄で爆笑の連続!

blog_buyer24_07

實田さんと喜多村さんの息の合った話に爆笑・爆笑の連続。
『毎年、蓬(ヨモギ)20㎏を買って頂くお客様いるのですが、スーパ籠1杯が約3㎏でつまり、籠7杯分。
後日蓬餅が送られてくるんですが、その餅がまた実に美味いんですよ!』 笑
お客様との交流もあるお話も聞かせてくださり、人柄の良さが伝わってきます。

blog_buyer24_03

blog_buyer24_04

テラス前には土筆(つくし)や蕗の薹(ふきのとう)が受精し、筍やタラの芽も収穫できます。
 
實田さん
『天気が良ければ伊勢湾が見えますよ!』
喜多村さん
『真夏でもここは、クーラは入りません、是非お越しください。その際はBBQしましょう。
お野菜はこちらご用意しますので、肉・魚はご持参ください。ちなみに實田さんは牛嫌いです。安上がりですよ!』 笑
 

若手農家の育成もされる實田さん

段々畑に一枚一枚 多品種のお野菜を大切に耕作する實田さん、後継者を聞くと
『数名の若手ボランティアが毎週きます。』
 
農業支援サポートリーダーの資格も取得する實田さん。
75歳の顔はまだまだ現役!

blog_buyer24_05

とてもいいご縁ができました!
實田さん、喜多村さん、本当にありがとうございました。
車に乗り込むと、大粒の雨が降り出し大洞山を後にしました。

blog_buyer24_06

弊社代表・實田さん・弊社社員古市
實田さんに育てて頂いた大洞山の恵みのお野菜、野菜宅配便にてお届け予定です。
ご期待ください!


こんな記事もおすすめ