彩り豊かな人参とれんこんといんげん豆のカレーマヨ和え

blog_saeco04_05

人参の甘味とカレーの風味がマッチした一品。
彩りがきれいなのでお弁当にもおすすめです。

◆材料 ≪4人分≫

・人参…小1本(約100ℊ)
・蓮根…5㎝(約50ℊ)
・いんげん…50ℊ

【A】
・マヨネーズ…小さじ2
・カレー粉…小さじ1/2
・ウスターソース…小さじ1/2
・塩胡椒…少々

 

◆作り方

1)人参は3㎜の半月切りに、蓮根はいちょう切りに、いんげんはへたを取り斜め切りにします。ボウルに【A】を合わせておきます。

blog_saeco04_06

2)鍋に油を入れて170度に熱し、人参、蓮根、いんげんを3~4分素揚げします。

blog_saeco04_07

3)バットにキッチンペーパーを敷いて野菜の油を切り、熱いうちにボウルに入れて【A】と絡めます。器に盛って完成です。

blog_saeco04_08

 

 

まとめ

blog_saeco04_00

鮮やかなオレンジ色で、香りや甘みが強い新鮮な人参です。
人参は年間通して生産されていますが、秋から冬にかけての今の時期がいちばん美味しくなります。

人参にはカロテンが豊富に含まれており、免疫力を高める効果があるため、風邪などの細菌感染の予防になります。他にも肌をきれいにしたり、むくみ予防にも効果的。
どんな調理法でも美味しく食べられ、かつ栄養価も高い、野菜の万能選手の人参。
特に人参が美味しくなる今の時期には、積極的に食べたいですね。

2017.02.07

  • 書いた人:saeco

    フードコーディネーター/フードスタイリスト

    料理撮影のスタイリングをはじめ、レシピ開発、ケータリング、料理教室、テーブルコーディネートなど、料理と食空間に関わる分野で幅広く活動中。
    素材の味を活かした簡単で美味しいレシピをご紹介していきます。

    http://www.studio-3s.com/

こんな記事もおすすめ