冷凍パイシートで簡単につくれるりんご・紅玉を使ったアップルパイ


 

レシピのポイント

小林さんの紅玉の甘酸っぱさをいかしたアップルパイです。
りんごはシャキシャキ感を残して甘煮にし、冷凍パイシートに包み込んでオーブンで焼き上げました。
お子さまのおやつや、可愛くラッピングして手土産にもおすすめですよ♪

 

材料(2人分)

材料 分量
小林さんの紅玉 1個
無塩バター 10g
グラニュー糖 50g
シナモンパウダー 小さじ1/3
冷凍パイシート 2枚
カステラ(あれば) 1切れ
適量

 
※準備:オーブンは210度に温めておきます。

 

レシピ

手順 1

りんごは皮をむき、8等分にして芯を取り除き1cm幅に切っておきます。
パイシートは解凍しておきます。

 

手順 2

フライパンにバターを入れ、溶けたところにりんごを加えて軽く炒め、そこにグラニュー糖を入れたら汁気がなくなるまでさらに炒めます。
汁気がなくなったら、火を止めてシナモンパウダーをふりかけ、冷ましておきます。

 

手順 3

型にパイシートを敷き、カステラをのせたらその上に2のりんごをのせます。
その上にパイシートをかぶせたら、溶き卵をパイ生地が重なる部分に刷毛で塗ります。
表面にも溶き卵を塗り、210度のオーブンで15分焼いた後、オーブンの温度を180度に下げて20分焼いたら完成です!

 

 

シャキッとしっかり酸味

長野県の小林さんからツヤのある真っ赤な紅玉を送っていただきました。
紅玉の果肉は加熱調理しても崩れることがないので、ジャムやタルトなどお菓子作りにぴったりです。
皮は紅茶に入れて香りをたのしむこともできるので、丸ごと紅玉の美味しさを楽しんでくださいね。

 

ココノミの野菜情報
小林さんのりんご・紅玉(長野県産)
これぞりんご通向きの味。酸味の中甘みがあるり、生食はもちろんジャムやパイなどの加工にも最高です。 日持ちの良くない品種です。お届け後は冷蔵庫で保管して下さい。
小林さんのりんご・紅玉(長野県産)を詳しく見る

2019.11.10

こんな記事もおすすめ