お鍋ひとつで!人参とごぼうの生姜風あんかけうどん

blog_saeco04_01

根菜たっぷり!生姜風味のあんかけで身体が温まります。
うどんは煮込みうどん風に具材と一緒にゆでるので、お鍋一つで作れます。

◆材料 ≪1人分≫

・うどん…1玉
・人参…30ℊ
・ごぼう…30ℊ
・油揚げ…30ℊ
・生姜…1/2片
・刻みネギ…適量

【A】
・だし汁…400ml
・醤油…大さじ1
・砂糖…小さじ1/2
・酒…小さじ1

・片栗粉…大さじ1
・水…大さじ1

 

◆作り方

1)人参と油揚げは3㎜の細切りに、ごぼうは細めのそぎ切りに、生姜はすりおろします。片栗粉は水に溶いておきます。

blog_saeco04_02

2)鍋に湯を沸かし、人参とごぼうを入れて火にかけ、沸騰してから約1分間ゆでてざるにあげます。

blog_saeco04_03

3)鍋に人参、ごぼう、油揚げ、【A】を入れ火にかけ、沸騰してから弱めの中火で7~8分ゆでます。人参とごぼうが柔らかくなったら、うどんを入れ1分ほど煮込み、鍋にだし汁だけ残し、具材とうどんを器に盛ります。

4)だし汁を沸騰させ、生姜を入れて混ぜ、水溶き片栗粉を少しずつ入れて手早く混ぜます。再度沸騰させ、とろみがついたらうどんの上からかけ、刻みネギを上から散らして完成です。

blog_saeco04_04

 

 

まとめ

blog_saeco04_00

鮮やかなオレンジ色で、香りや甘みが強い新鮮な人参です。
人参は年間通して生産されていますが、秋から冬にかけての今の時期がいちばん美味しくなります。

人参にはカロテンが豊富に含まれており、免疫力を高める効果があるため、風邪などの細菌感染の予防になります。他にも肌をきれいにしたり、むくみ予防にも効果的。
どんな調理法でも美味しく食べられ、かつ栄養価も高い、野菜の万能選手の人参。
特に人参が美味しくなる今の時期には、積極的に食べたいですね。

2017.02.07

  • 書いた人:saeco

    フードコーディネーター/フードスタイリスト

    料理撮影のスタイリングをはじめ、レシピ開発、ケータリング、料理教室、テーブルコーディネートなど、料理と食空間に関わる分野で幅広く活動中。
    素材の味を活かした簡単で美味しいレシピをご紹介していきます。

    http://www.studio-3s.com/

こんな記事もおすすめ