風味豊かな桜えびと小松菜と油揚げのおひたし

blog_saeco01_01

和食の定番レシピ小松菜のおひたしに、桜えびを加えて風味アップしました!
油揚げと桜えびを炒めて、香りを引き出すのがポイントです。

◆材料 ≪4人分≫

・小松菜…1わ
・油揚げ…1枚
・桜えび…大さじ2

【A】
・だし汁…200ml
・醤油…大さじ1
・酒…大さじ1
・みりん…大さじ1

blog_saeco01_02

◆作り方
1)小松菜は5㎝幅に切ります。
油揚げはざるに乗せて上から熱湯を回しかけて油抜きし、1cm幅に切ります。

2)油揚げを、熱したフライパンで軽く焼き色をつけながら乾煎りします。
両面に焼き目がついたら、桜えびを入れて香りが立つまで炒めます。

3)フライパンに【A】を流し入れ、沸騰したら中火にし、小松菜を入れさっとひと煮立ちさせます。
火を止めて、そのまま冷まして煮含ませ、器に盛りつけて完成です。
冷蔵庫で冷やすと、味が馴染んでよりおいしくいただけます。

 

まとめ

blog_saeco01_00

冬野菜の代表格、天然のマルチサプリと呼ばれる小松菜。
特に、野菜の中でもトップクラスのカルシウムを含み、鉄分やビタミンCも豊富で、貧血・美容などにも効果的です。

2017.02.07

  • 書いた人:saeco

    フードコーディネーター/フードスタイリスト

    料理撮影のスタイリングをはじめ、レシピ開発、ケータリング、料理教室、テーブルコーディネートなど、料理と食空間に関わる分野で幅広く活動中。
    素材の味を活かした簡単で美味しいレシピをご紹介していきます。

    http://www.studio-3s.com/

こんな記事もおすすめ