葉っぱも余すことなく食べ尽くせるひのなかぶとイカの炒め物

レシピのポイント

ひのなかぶとイカをサッと炒めました。
ひのなかぶの実はもちろん、葉の部分も余すことなく使っています。
シンプルな味付けですがひのなかぶの甘味と少しの苦みを感じられて美味しいです♪

 

材料(2人分)

イカ 200グラム
ひのなかぶ 3本
サラダ油 大さじ1
醤油 小さじ1
塩コショウ 少々

 

レシピ

手順 1

フライパンにサラダ油を入れて熱してから、食べやすく切ったひのなかぶ、イカを加えて炒めます。

 

手順 2

大体火が通ったらひのなかぶの葉の部分を加えてサッと炒めます。
醤油、塩コショウで味付けして完成です。

 

生でも炒めものでも何でも使える中川さんのひのなかぶ

京都府に住んでいる中川さんが新鮮なひのなかぶを届けてくださいました。
かぶというと丸い形をイメージしますが、ひのなかぶはこのように細長い形をしています。
そのまま生で食べてもカリッとした食感を楽しめます。
サラダや漬物、炒め物やみそ汁の具材に使うと美味しいです。ぜひ一度食べてみてください♪

 

ココノミの野菜情報
中川さんのひのなかぶ(京都府産)
中川さんのひのなかぶ(京都府産)を詳しく見る

2019.02.27

こんな記事もおすすめ