千切りフルーツキャベツをたっぷりと使ったとん平焼き

blog_danshi18_07

最後に紹介するのは、切る!焼く!のせる!の簡単とん平焼き。
オシャレレシピとはほど遠いのですが、個人的にキャベツが一番美味しく食べられるメニューだと思っているので、ぜひともお試しください。
千切りにしたフルーツキャベツに塩味の効いた豚バラ肉が絡み、半熟の卵がその全てを包み込みます。
注意点は、卵を焼く時に油を多めに強火で調理することだけ。
卵がふわふわになり、キャベツとの相性も格段によくなります。

材料(2人前)

・フルーツキャベツ     5〜6枚
・卵            2個
・豚バラスライス      100g
・塩            適量
・ごま油          大さじ1〜2
・マヨネーズ        適量
・ケチャップ        適量

 

①フルーツキャベツを一枚ずつ丁寧にはがし、巻いてから千切りにします。
シャキシャキの食感が好きなら繊維に沿って、柔らかい歯ごたえが好みであれば繊維を断つように切ります。
水にさらしてハリをだすのもいいですが、宇野さんのキャベツはさらさなくても問題なし!
栄養が流れてしまうので、そのまま皿に盛っておきます。
卵はボウルに出しておき、塩をひとつまみだけいれます。
豚肉は常温に戻しておきましょう。

blog_danshi18_08

とん平焼きは手早く仕上げるのがコツ。準備を万端に!

②フライパンに油を少量ひき(分量外)、豚肉を焼きます。
軽く塩をして豚肉に火が通ったら、キャベツの上にのせておきます。

blog_danshi18_09

豚肉から脂が出るので、気になる人はキッチンペーパーで拭き取りましょう

③フライパンを軽く洗い、 強めの中火で熱していきます。
ごま油をひき、軽く混ぜた卵を入れたら、油となじませるように火を入れていきます。
中心が少し半熟になるくらいが火を止める目安です。

④②の上に卵をのせ、ケチャップとマヨネーズをお好みでかければ、とん平焼きの完成です!
卵が熱々のうちに召し上がってください。

 

まとめ

blog_danshi18_00

宇野さんから無農薬フルーツキャベツが届きました。
少々小振りながらもずっしりと重く、葉のつまり方も言うことなし!
断面を見てびっくりするのは、その葉の肉厚なこと。
食べてみるとさらにびっくり、一口噛むごとに口の中に甘みが広がります。

今回のレシピは同じ野菜でも色々な味わいを感じられるように、料理によって切り方を変えています。例えば千切りなら繊維に沿って切ると歯ごたえが楽しめ、垂直に切れば柔らかい口当たりに。
フルーツキャベツの色々な表情をご堪能下さい。

 

2016.12.13

  • 書いた人:料理男子

    兵庫県に在住。趣味の料理が高じてレシピを作るお仕事をいただくようになり、フードライターに。
    妻と5匹の猫と暮らしています。

こんな記事もおすすめ