真っ赤なビーツの甘みを活かしたビーツと牛肉のコンソメスープ

 

レシピのポイント

ビーツをたっぷり入れたコンソメスープです。
ビーツならではの真っ赤な色が可愛らしいですよ。
煮込む前に炒めることで野菜の甘みが引き出されて美味しく仕上がります♪

 

材料(2人分)

ビーツ 1個
玉ねぎ 半分
コンソメ 小さじ2
塩コショウ 少々
牛肉 170グラム
サラダ油 大さじ1

 

レシピ

手順 1

ビーツは細切りに、玉ねぎは薄くスライスします。
フライパンにサラダ油を入れてから牛肉、ビーツ、玉ねぎを入れて炒めます。

 

手順 2

かぶる程度の水、コンソメ、塩コショウを入れてから15分程弱火で煮込みます。
途中アクが出てきたらすくってください。

 

ほんのり甘みがありクセがない下宮さんのビーツ

広島県に住んでいる下宮さんが新鮮なビーツを届けてくださいました。
皮をむくとビーツならではの赤色が出てきてとてもキレイです!
ほんのり甘みがありクセがないので料理に幅広く使うことができます。
煮込み料理のほか、電子レンジで加熱してサラダにしても美味しいですよ。
ぜひ一度食べてみてください♪

 

ココノミの野菜情報
下宮さんのビーツ(広島県産)
ねっとりとしたコクとジューシーな甘さが美味しい下宮さんのビーツ。 苦味もビーツ独特の土臭さも少なく食べやすいです。 栄養たっぷりで夏バテ防止にもおすすめな野菜です。グリルで少しこげるまで焼いて食べるととても美味しいです。
下宮さんのビーツ(広島県産)を詳しく見る

2018.09.18

  • 書いた人:もも

    富山県に住んでいる主婦です。小さなころから食べることが大好きで、お菓子作りや料理をおこなっていました。
    簡単で身体に優しくて美味しいレシピを心掛けています。いつか大きくなった娘2人と一緒に料理を作ることを楽しみにしています♪

こんな記事もおすすめ