ほろ苦い美味しさを味わえる!緑がきれいな菜花・かき菜と魚肉ソーセージの卵とじ

 

レシピのポイント

ほろ苦くて美味しい菜花・かき菜を卵とじにしてみました。

魚肉ソーセージを入れてボリュームもアップしています。

優しいおだしの味わいをじんわりと感じられて美味しいですよ♪

 

材料(2人分)

菜花・かき菜 半袋
魚肉ソーセージ 2本
卵 3個
めんつゆ 大さじ3(3倍濃縮のもの)
水 大さじ9

 

レシピ

手順 1


フライパンや鍋に食べやすく切った菜花・かき菜、魚肉ソーセージとめんつゆと水を入れて煮ます。

 

手順 2


菜花・かき菜が柔らかくなったら、卵を溶いて加えます。

 

手順 3


卵が半熟状になったら完成です。

 

春の味を口一杯に感じられる西前さんの菜花・かき菜

奈良県に住んでいる西前さんが新鮮な菜花・かき菜を届けてくださいました。
少しほろ苦い美味しさから、春の味を口一杯に感じることができます。
火を通すと鮮やかな緑になるので、料理の彩りとしてもキレイです。
おみそ汁の具材や炒め物などに美味しく使うことができます。
ぜひ一度食べてみてください。

 

2018.04.16

  • 書いた人:もも

    富山県に住んでいる主婦です。小さなころから食べることが大好きで、お菓子作りや料理をおこなっていました。
    簡単で身体に優しくて美味しいレシピを心掛けています。いつか大きくなった娘2人と一緒に料理を作ることを楽しみにしています♪

こんな記事もおすすめ