シャキシャキの食感と旨みと甘みを堪能!ロメインレタスのグリルサラダ

 

レシピのポイント


ロメインレタスの葉っぱも茎も丸ごと楽しめる温かいサラダです。

さっと火を通す事でシャキシャキ食感と旨みと甘みが堪能出来ます。

クリーミーなドレッシングとあわせて召し上がれ♪

 

材料(1人分)


ロメインレタス   1/2個
ベーコン        1枚
きのこ         1/4株
コーン         30g
バター         10g
塩こしょう       少々

粉チーズ お好みで
黒こしょう       お好みで
ドレッシング お好みで

 

レシピ

手順 1


ロメインレタスは半分にカットしておきます。
ベーコンときのこは食べやすい大きさにカットしておきます。


 

手順 2


アルミホイルにきのこ、コーン、ベーコン、バター半分を乗せかるく塩こしょうします。
グリルに入れてベーコンに少し焼き色が付くまで加熱します。


 

手順 3


きのこたちが乗ったアルミホイルにロメインレタスと残りのバターも乗せ、更に2分程度グリルしたら完成です。
お皿に盛って、お好みでチーズや黒胡椒、ドレッシングをかけて召し上がれ♪


 

しっかりとした濃い味わいの林さんのロメインレタス



長野件の林さんから「ロメインレタス・晩抽ロマリア」を送っていただきました。

生のままなら食べ応えのあるシャキシャキとした歯触りと旨み、そしてほんのり苦みを楽しめます。さっぱり味のドレッシングでも美味しいですが、しっかりとした濃い味わいのレタスなのでクリーミーなドレッシングとの相性が抜群です。

加熱すると甘みと旨みが更に増します。しっかりと火を通すよりも、全体が温まるくらい、少し生感が残る程度が味わいいと食感と両方の良いところを存分に楽しめるのでおすすめです。

お野菜の持つ味わいを活かしていろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

ココノミの野菜情報
林さんのロメインレタス・晩抽ロマリア(長野県産)
高原の環境で育ち、甘みが乗って味のあるレタスです。 歯ごたえのあるシャキシャキした食感は、炒め物に使っていただいても感じていただけます。
林さんのロメインレタス・晩抽ロマリア(長野県産)を詳しく見る

2018.09.12

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ