秋野菜を求めて大阪府箕面市へ無農薬農家の冨田さんを訪問

大阪中心部から車で30分で辿り着く自然豊かな箕面の地

富田彩園の富田さん〔左〕と弊社社長の石井〔右〕
冨田さん〔左〕と弊社代表石井〔右〕

気温も下がりすっかり秋深くなりました。
少し前まで夏野菜と秋野菜の端境期で、どこの農家さんも収穫が少ない時期でしたが、最近は秋野菜が豊富に揃ってきました。
まだまだ新しい農家さんを求めて今日も旅立ちます!

blog_buyer12_01

本日は大阪府箕面市の冨田さんの農場へ。
大阪の中心地から車でたった30分の距離ですが、山あいに田園風景が広がる自然豊かな土地。
冨田さんが早速畑を案内してくださいました。

blog_buyer12_02

畑にはオクラなどの夏野菜もまだ少し残っており、小松菜、水菜などの葉物や人参、さつまいもなどの秋野菜も豊富。全て無農薬で育てていらっしゃるそうです。農業を始めるきっかけと、無農薬にこだわる理由を冨田さんにお伺いしました。

冨田さんは数年間までは会社勤めのサラリーマン。
ご自身のお子様に、体に良いものを食べさせてあげたいという想いから農業に興味を持ち、農業研修を経て、独立に至ったそうです。
お子様への想いが人生を変えるきっかけとなったんですね。
素敵です…!

そんな冨田さんのお野菜は葉物中心に、ココノミの野菜セットに入れさせて頂く予定です!

皆様どうぞお楽しみに!

2016.11.10

こんな記事もおすすめ