長ネギの甘みと旨みと香りを楽しむ!辛子酢味噌和えの越冬長ネギといかのぬた

 

レシピのポイント


シンプルに「茹でる」という調理法なので、長ねぎの甘みと旨み、香りも楽しめます。

いかと辛子のきいた酢味噌と一緒に和えれば、手早く美味しい一品のできあがりです♪

 

材料(2人分)


越冬ねぎ        2本
いか(刺身用)     100g

酢           50cc
みそ          50cc
砂糖          50g
からし         5g

塩           適宜

 

レシピ

手順 1


大きめ鍋に水と塩を入れて沸騰させ、そこへ長ねぎを入れて5分ゆでます。

茹で上がった白ネギはザルにあげ、水にはあてずそのまま冷ましておきます。

(長ねぎは出来るだけ長いままの方が良いですが、鍋に入る大きさに半分に切ります。)

 

手順 2


長ねぎを茹でた鍋でそのままいかをさっと30秒ほど茹でます。

こちらも水にはあてず、そのまま冷まします。

 

手順 3


長ねぎは表面の薄皮を一枚剥き、3cm程度の食べやすい大きさに切ります。

 

手順 4


酢、味噌、砂糖、辛子を混ぜ合わせ辛子酢味噌を作り、長ねぎといか和えたら完成です。

 

宮崎さんの越冬長ねぎはしっかり火を通して甘みと旨みを引き出しましょう


長野県宮崎さんから、「越冬長ねぎ」を送っていただきました。

生のまま薬味として使っても美味しいですが、長ねぎの持ち味の甘みを最大限に活かしたお料理がおすすめです。

じっくりしっかりと火を通してあげてその甘みと旨みを引き出しましょう。

白い部分はやはりその甘みが特徴的、青い部分は独特の香りが持ち味として楽しめるので、料理によって部位を使い分けも大切です。

お野菜の持つ味わいを活かしていろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

ココノミの野菜情報
宮崎さんの越冬長ねぎ(長野県産)
食感がシャキシャキ&トロリ。甘み旨みもつまっていて辛味がないので子供にも食べやすい宮崎さんの越冬長ねぎ。
宮崎さんの越冬長ねぎ(長野県産)を詳しく見る

2018.05.26

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ