【簡単】奥深い味わいののらぼう菜をたっぷり使ったツナクリーム健康パスタ

 

レシピのポイント


くせのない美味しさが魅力の「のらぼう菜」をたっぷりと使った健康パスタ。

ツナを使った奥深い味わいのクリームソースも小麦粉を使わない簡単レシピです♪

 

材料(2人分)


のらぼう菜       お好みでたっぷり
パスタ          200g
ツナ缶         1缶
牛乳          200cc
生クリーム       20cc
バター 20g
塩こしょう       適宜    
黒こしょう       お好みで     

 

レシピ

手順 1


材料を準備します。

ツナ缶は油を切っておきます。
のらぼう菜は食べやすい大きさにカットしておきます。

小ぶりなものは茎の付け根の堅い部分だけ外してまるごと使っても良いです。

 

手順 2

フライパンを中火にかけ、最初にツナを入れて炒めます。

水分が無くなってきたところにバター、牛乳、生クリームを加えて一煮立ちさせてソースは完成です。

 

手順 3

パスタを茹でます。規定の時間より1分短めに茹で、茹で汁50ccと一緒にソースの入っているフライパンに入れ、のらぼう菜も加えて更に1分程度混ぜ合わせながら火にかけて塩こしょうで味を調えたら完成です。

お好みで黒こしょうをかけて召し上がれ♪

 

あますこと無く使える小野さんののらぼう菜

徳島県の小野さんから、春のお野菜「のらぼう菜」を送っていただきました。

見た目は菜の花によく似ていますが苦みやえぐみがなくとても食べやすく、カロテンやビタミンも豊富に含まれる栄養満点のやわらかくて美味しい「とう菜」です。

茹でて和え物やお浸しにしたり、油との相性も良いので炒め物や天ぷら、パスタの具材にもおすすめです。

クセもなく茎の部分は甘いので、あますこと無く、いろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

2018.03.14

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ