シャキシャキ食感のおしゃれサラダ!セロリアックと人参のラペ


セロリアックと人参の香りが爽やかな一皿です

 

レシピのポイント

セロリアックはセリ科の仲間なので、同じくセリ科の人参とよく合います。

細さを合わせて切ることで食べやすくなり、くるみを入れて味と食感にアクセントを加えています。

ドレッシングも簡単な自家製で、繊細なセロリアックの香りと人参の甘みに深みを与えます。

ただ、にんにくは入れすぎると辛味が強くなってしまうので、調節しながら加えてください。

 

材料(2人分)

セロリアック      1/2個
人参          1/2本
くるみ         一つかみ

◼︎調味料
にんにく(すりおろし) 1片
オリーブオイル     大さじ2
穀物酢         小さじ1
塩           小さじ1/2
砂糖          小さじ1/2

 

レシピ

手順 1

セロリアックは厚めに皮をむき、人参はよく洗って皮のままスライサーで薄くスライスしてから千切りにします。

セロリアックはお酢を少し入れた水にさらしておきましょう。

※酢水につけることで変色を防ぎます
 

手順 2

千切りにしたセロリアックと人参をボウルに入れ、塩をかけてしばらく水分を出してから水洗いします。

※塩につけておく時間は10分程度です

 

手順 3

くるみをフライパンで香ばしくなるまで乾煎りします。
香りが出てきたら取り出し、粗めに砕いておきましょう。

※飾り付け用に少し残しておくといいでしょう

 

手順 4

ボウルに調味料を入れて混ぜ合わせたらよく水を切ったセロリアックと人参、くるみを入れて合わせます。

冷蔵庫でしばらく寝かせて味をなじませれば出来上がりです!

 

ゴツゴツした外見からは想像できない、繊細な野菜セロリアック。

日本では根セロリと呼ばれるセリ科の植物、セロリアック。
あまり聞きなれない野菜ですが、ヨーロッパではとてもメジャーな野菜です。
ピュレ状にして肉類の付け合わせやサラダに使われることが多く、見た目とは相反する繊細な香りがします。

その香りの元はアピインという成分で、イライラを鎮める効果があります。
ビタミンやミネラルがバランスよく含まれており、食物繊維も豊富です。
長野県の細川さんから届いたセロリアック、心地よい歯ごたえと広がる香りを楽しんでくださいね。

 

2017.10.18

  • 書いた人:料理男子

    兵庫県に在住。趣味の料理が高じてレシピを作るお仕事をいただくようになり、フードライターに。
    妻と5匹の猫と暮らしています。

こんな記事もおすすめ