バジルの香りが中から溢れてくるチーズ入りオムレツ


チーズを入れることで、焼きやすさも旨みもアップ!
 

レシピのポイント

卵料理の基本とも言われるオムレツですが、以外と難しいので敬遠しがちなものでもあります。

そこでおすすめしたいのは、ピザ用チーズを入れること。

卵が半熟の状態でも繋がりやすく、バターを使わなくても香りとコクが加わります。

バジルを混ぜてしまうと焦げやすくなってしまうので、中に包み込んでいます。

チーズに塩気があるので味付けは塩をほんの少しだけにしてください。

バジルの風味と相まって、本当に贅沢なオムレツですよ。

 

材料(2人前)

スイートバジル   1袋
卵         3個
ピザ用チーズ    50g
塩         ひとつまみ
サラダ油      大さじ2

 

レシピ

手順 1

卵を常温に戻しておきます。

ボウルに卵を割り入れ、チーズと塩を合わせて切るようによく混ぜます。

バジルとチーズのオムレツ

※だし巻き卵とは違い、よく混ぜることで半熟に仕上がりやすくなります

 

手順 2

よく洗って水分を拭き取ったバジルをみじん切りにしておきます。

バジルとチーズのオムレツ

※細かく切ることで香りが立ちやすくなります

 

手順 3

油をひいたフライパンを強火でよく熱したら、中火にして卵液を入れます。

卵が固まり始めたら外側から混ぜていき、半熟状態になったら火から一旦おろします。

刻んだバジルを真ん中にのせましょう。

バジルとチーズのオムレツ

※濡れタオルの上に置きながら作業すると、慌てずにできますよ
 

手順 4

フライパンをまた中火にかけ、揺すりながら菜箸を使ってまとめていきます。

フライパンのヘリを使いながらまとめていき、表面が固まったら形が崩れないように器に移せば出来上がりです!

 

手順 5

 

 

 

鮮やかな緑と豊かな香りが印象的なハーブ

バジル

バジルの特徴はなんといっても爽やかな香りです。

食材に豊かな風味を添える役割もありますが、リラックス効果も持ち合わせています。

虫除けの効果もあり、トマトを育てるときのコンパニオンプランツとしても有名です。

ピザやパスタでよく使われ、トマトとの相性は周知の通りですが実はシソ科の仲間。

なので醤油や味噌など、和風の調味料ともよく合うんです。

京都府京都市の市原さんから届いた香り高いバジル、色んな食材と組み合わせてみてくださいね。

 

2017.09.30

  • 書いた人:料理男子

    兵庫県に在住。趣味の料理が高じてレシピを作るお仕事をいただくようになり、フードライターに。
    妻と5匹の猫と暮らしています。

こんな記事もおすすめ