スイスチャードのシンプル彩りサラダで食卓を華やかに


カラフルな彩りを活かした食卓が華やかになるサラダです♪

◆材料 <3〜4人分>

スイスチャード・・・4枚
ラディッシュ(赤と白)・・・各2個
ミニトマト・・・2個
オリーブオイル
塩コショウ

◆作り方
1)材料をカットします。
スイスチャードは柔らかいは部分を使います。食べやすいように2〜3センチ角程度にカットしておきます。
ラディッシュは薄くカットします。
ミニトマトは半分にカットします。


2)水にさらします。
ミニトマト以外のカットした材料を3分程水にさらし、その後水を切っておきます。

3)盛り付けます。
カットした野菜をボウルに入れ、オリーブオイルと塩コショウと軽く和えたものをお皿に持って完成です。
シンプルな味付けですので、お好みでドレッシングなどをかけて召し上がれ♪

まとめ

今回は兵庫県丹波市の生産者、井上さんのスイスチャードを届けていただきました。

スイスチャードは和名で「不断草」や「うまい菜」とも呼ばれています。
ほうれん草に似た味わいで、調理法もその色合いをいかして生のままで食べるのはもちろん、おひたしや煮物、ソテーなど加熱して食べても美味しいです。

そのカラフルな彩りで華やかな食卓にしてくれるスイスチャード。一品に加えてみてはいかがでしょうか♪

2017.07.01

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ