お手軽和えるだけのいりごまをたっぷり使った香ばしいいんげん豆のごま和え

 

レシピのポイント

簡単に作れるいんげんのごま和えです。
金ごまの風味が香ばしく、ジューシないんげん豆は噛むたびにじゅわっと甘みが溢れてきます。
いんげん豆はシャキシャキ食感を残すために、湯がきすぎに気をつけましょう。
和えるだけのお手軽レシピなので、おかずやお弁当の1品としてぜひ作ってみてくださいね。

 

材料(2人分)

材料 分量
實田さんのいんげん豆 1/2袋
有機金ごまペースト 大さじ1
金いりごま 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1
小さじ1

 

レシピ

手順 1

いんげん豆は塩で板ずりした後、沸騰したお湯で約3分湯がきます。湯がけたら食べやすい大きさに切っておきます。

 

手順 2

金ごまペースト、しょうゆ、砂糖、水を混ぜ合わせます。

 

手順 3

ボウルにいんげん豆と2を入れて混ぜ合わせた後、金いりごまを和えれば完成です!

 

野生的な食感と旨味

三重県の實田さんから新鮮ないんげん豆を送っていただきました。
スーパーでは見かけない大きないんげん豆です。1本1本みっちり実が詰まっています。
噛むと口の中でいんげん豆の甘さが弾けました。
おすすめレシピ:ごま和え、カレー、煮物

 

ココノミの野菜情報
實田さんのインゲン(三重県産)
シャキシャキの歯ごたえが特徴のインゲン豆。昔ながらの濃い味を楽しんで頂けます。茹でて和え物や、天ぷらにしてシンプルに塩で食べるのがオススメです。
實田さんのインゲン(三重県産)を詳しく見る

2019.10.07

こんな記事もおすすめ