美味しい蜂蜜を求めて蜂さんの生態に密着取材!

深い森の中で蜂さん子育て真っ最中!

午前10時45分稲田さんの養蜂場に到着。

公道から10分、森の中に分け入った場所に30箱の養蜂箱が置かれ、一箱に約3万匹の蜂さんが住んでいるそうです。
既に蜂蜜の採蜜は終わり、今は「蜂さんの育成」の最中にお邪魔させて頂きました。

森の奥深くにある稲田養蜂場

森の奥深くにある稲田さんの養蜂場

今日は天気も良く盛んに動きまわり、ご機嫌も良く比較的おとなしい蜂さん達。
働き蜂さんの一生は約30日、外敵を針で刺すと死んでしまうそうです。
機嫌が悪くならないようにと願いつつ、そっと撮影させて頂きますね!

 

蜂の天敵はスズメバチよりコソ泥!?

蜂蜜

そろそろ、蜜蜂さんの天敵スズメバチが出没しそうな時期。
如何に蜂さんを守るかが、養蜂家の一番大事なお仕事だそうです。

蜜蜂さんの天敵はスズメバチだけではないそうです。
この辺は熊は出没しませんが、人間のコソ泥が出没するそうで監視カメラを設置するまでに。

女王蜂さんと働き蜂さん (1匹:3 万匹)女王陛下は何処か分かりますか?

女王蜂さんと働き蜂さん (1匹:3 万匹)女王陛下は何処か分かりますか?

巣箱を移設すると数日間蜂たちは辺りを観察し伝言するそうで、
2・3日すると半径2キロに分かれて採蜜を始めます。

 

真夏の作業の後は、はちみつレモンで疲労回復!

取材日の日は、神戸の最高気温は37.2度!
⻑靴、⻑袖、頭にネットとさすがに暑い訪問でした。(笑)

蜂蜜

追伸:蜂蜜の試飲…美味しい~!
蜂蜜は優れた食品でビタミンCを補えば、スーパードリンクなのではちみつレモンにして疲労回復に役立っています。(稲田さんの奥様談)

稲田さんご夫婦が大事に大事に育てた蜂蜜を是非ご期待ください!

2016.08.17

こんな記事もおすすめ