ふきのとうの苦味がアクセント!イカを使った食べごたえ抜群のかき揚げ


 

レシピのポイント


ふわっと口の中に広がるふきのとうの香りは春を知らせてくれます。
具だくさんで食感も楽しい一品です。抹茶塩や天つゆで召し上がれ♪

 

材料(約2人分)


ふきのとう    3個程度
イカ       100g
玉ねぎ      100g
人参       100g
しめじ      1/4株

小麦粉  大さじ3     
片栗粉 大さじ3
水        大さじ6

揚げ油      適宜

抹茶塩      お好みで
天つゆ      お好みで
大根おろし    お好みで

 

レシピ

手順 1


ふきのとうは1cm角程度に粗く切って、軽く水にさらしておきます。
他の材料は全て5cm程度の長さに切ります。
玉ねぎと人参は少し太めの千切りにしておきます。
しめじは半分に割いておきます。
イカは5mm程度に切っておきます。

 

手順 2


ボウルに材料を入れ、小麦粉と片栗粉も加えて全体を混ぜ合わせ材料全体に粉をまぶします。

 

手順 3


ボウルに水も加えてさっと混ぜ合わせ、生地を作ります。

 

手順 4


170〜180℃の油で約2分揚げたら完成です。
お好みで抹茶塩や天つゆで召し上がれ♪

 

天ぷらがおすすめ!しっかりとした苦味広がるふきのとう

三重県の實田さんから春の訪れを告げる「ふきのとう」を送っていただきました。

山菜独特の香りとしっかりとした苦みが感じられるふきのとうです。
火を通してもしっかりと風味も残るので、揚げ物やふきのとう味噌がおすすめ。

お野菜の持つ味わいを活かしていろいろなお料理に取り入れて楽しみたいですね♪

 

ココノミの野菜情報
實田さんのふきのとう(三重県産)
春の訪れを教えてくれる山菜の1番手です。ホロ苦みが特徴です。
實田さんのふきのとう(三重県産)を詳しく見る

2019.04.24

こんな記事もおすすめ