簡単!何でも美味しくしてくれる万能調味料のにんにく醤油を作ろう


簡単に作れて料理がより美味しくなるにんにく醤油♪
すぐできるのでぜひやってみてください。

◆材料
にんにく・・・2玉
醤油・・・200cc
酒・・・20cc
みりん・・・20cc

◆作り方

保存瓶を消毒します。
これがとても大切です。長期保存の為に、しっかりと殺菌処理を行いましょう。

1) 材料の準備をします。
にんにくは薄皮まで剥き、半分にカットします。
酒とみりんは合わせて500Wで1分レンジにかけ、冷ましておきます。

2) 材料を瓶詰めします。
にんにくを消毒した密閉瓶に入れ、そこに醤油と酒とみりんを注ぎ完成です。
にんにくがしっかりと漬かっているかを確認して、空気に触れている場合は醤油を足して調整します。
常温で1週間程度寝かせて完成です。夏場は冷蔵庫で保管してください。

まとめ

 

今回は愛知県西尾市で農業を営まれている今井さんの無農薬にんにくを届けていただきました。

にんにくはお料理に欠かせない食材のひとつです。

食欲増進の匂いを活かした料理はもちろんですが、丸ごと食べる事でまるでお芋のようなホクホクとした食感も存分に楽しむことができました。

美味しいにんにくの選び方として、白くてふっくらしているものや外の皮が重なりあって重みのあるものをチョイスするのもポイントです。

どんな料理に使ってもとっても美味しい今井さんのホクホクにんにく、是非ご賞味ください!

2017.06.23

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ