BBQにもおすすめ♪丸ごとにんにくとじゃがソーセージのオイル煮


 
オイルで煮るだけの簡単レシピ♪たっぷりのオリーブオイルを使って丸ごと低温でじっくりと煮ることでにんにくの気になる匂いも抑えることができ、ホクホクした食感も楽しめます。
 

◆材料 <2人分>
にんにく・・・1玉
オリーブオイル・・・200cc
塩・・・小さじ1
唐辛子・・・1本
じゃがいも・・・中2個
ソーセージ・・・4本
ローズマリー・・・お好みで
 

◆作り方
 

1)材料を準備します。
にんにくは一片ごとにわけ、下を少し切り落として皮を剥ぎます。
じゃがいもは皮を剥き(新じゃがなら皮付きで)4等分にカットし、500wのレンジで3分加熱しておきます。
ソーセージは斜めに半分にカットします。
 


2)加熱します。
直火対応のバーニャカウダーポット、もしくはバーベキュー用などのアルミ製のカップにオリーブオイル、塩、唐辛子、お好みでローズマリー、そしてにんにくを入れ、弱火で3分加熱します。

 

3)材料を加えます。
じゃがいもとソーセージも加え、アルミホイルなどで軽く蓋をし、そのまま弱火で更に5分加熱します。

 


4)仕上げます。
にんにくに串を刺し、火が通ったことを確認し、仕上げに黒コショウを振りかけて完成です。

そのままでももちろん美味しいですが、薄くスライスして軽くトーストしておいたバケットなどに具材をのせたり、オイルを浸して食べたりするのもおすすめです。

 

まとめ

 

今回は愛知県西尾市で農業を営まれている今井さんの無農薬にんにくを届けていただきました。

にんにくはお料理に欠かせない食材のひとつです。

食欲増進の匂いを活かした料理はもちろんですが、丸ごと食べる事でまるでお芋のようなホクホクとした食感も存分に楽しむことができました。

美味しいにんにくの選び方として、白くてふっくらしているものや外の皮が重なりあって重みのあるものをチョイスするのもポイントです。

どんな料理に使ってもとっても美味しい今井さんのホクホクにんにく、是非ご賞味ください!

2017.06.26

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。
    美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ