苦味控えめで子どもも食べやすい白ゴーヤの肉詰め

 

レシピのポイント

シャキシャキ白ゴーヤのほんのりした苦味とジューシーな豚ミンチがよく合うメニューです。
白ゴーヤは塩でもみこんでから茹でることで、苦味を抑えることができますよ。

 

材料(2人分)

材料 分量
野田さんの白ゴーヤ 1本
豚ミンチ 200g
玉ねぎ 1/2個
塩コショウ 少々
片栗粉 少々
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
砂糖 小さじ1
大さじ1
サラダ油 大さじ1

 

レシピ

手順 1

ゴーヤは1㎝の輪切りにし、わたを取ります。塩をもみこんだ後、熱湯で3分ゆがきます。玉ねぎはみじん切りにします。

 

手順 2

みりん、砂糖、しょうゆ、水を混ぜ合わせて、たれを作ります。

 

手順 3

豚ミンチ、みじん切りにした玉ねぎ、塩コショウを混ぜ合わせます。

 

手順 4

白ゴーヤに片栗粉をまぶし、3で混ぜ合わせた豚ミンチを詰めていきます。

 

手順 5

熱したフライパンにサラダ油をしき、片面を2分ずつ蒸し焼きにします。

 

手順 6

焼き目がついたらたれを絡めて完成です!

 

 

大人な苦味


兵庫県の野田さんから真っ白でずっしりとした白ゴーヤを届けていただきました。
夏が旬で、大人な苦味の白ゴーヤは炒め物がオススメです。
ぜひ食べてみてください!

 

ココノミの野菜情報
野田さんの白ゴーヤ(兵庫県産)
野田さんの白ゴーヤ(兵庫県産)を詳しく見る

2019.08.22

こんな記事もおすすめ